仕事しながら気ままにパッチワークをしています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかくのツボが~~

相変わらず、マイペースな更新でスミマセン

なんか、毎日一喜一憂なことが多くて、いっぱい書きたいこともあるんですけど
ふっと息つくと、すぐ眠たくなってしまうし、
とにかくキルティングをすすめたい一心でやってたら
PCにたどりつけずになってしまってます    そう上手くはいきません

そして東京DOGSも第5話を迎えてしまいました

実は第4話、何度リピしても、ツボが少なかったんです

最近のオモシロキャラは、マルオ君に移行した気がするんですが
私的にあのチャラけた仕草はどうもスキにはなれず
おもしろいけど、「ツボ」にはなれないんです

ンで、一番よかったのは
予告の「バカ!」  あの小声度がスキ!
後腐れないイントネーションがスキでした

それで今回の第5話に大いに期待したんですけど

なんと

なんと

カットされてる~~~ゥ


テンション、ダダ下がりです


でも倉庫に突入するときの、指での合図
24とか、CSIとか見てて、カッコイイな~と思っている仕草が
旬くんがやると、ナントモいえずカッコイイ!!

あの長い指がステキすぎます

そして二人とも背が高いのに、あの軽やかな動き

ああいうバディは、ホントに画になりますね

そして、釣堀に行くときの、奏くんの歩き方
上方を見上げて、向きを変えるときに少し顔が残るのは
「類だ~~~~」 とおもいました

あの、優雅さはいつ見ても、良いです

ちょっと混んだ台詞のときに、「かんでる?」と思ってしまう所も
普通の世界では十分ありえるし
車に乗っている人を取り押さえるときの、言い方も
凄くリアリティあったし、第一話のスピード感、復活って感じでした

捕まえて手錠をかけるときに、犯人ではなく他を見ながら
犯人に話すというのも、これまでの刑事ものでは見られない演技です
でも、現実にありえそう



ANNで第6話は、堀川君ががんばるところ と言っていたので
これも見ものですが、やっぱしあのヤクザ風コスプレがとても気になります
あの髪型、なかなかいけてますって、普段の奏クンよりいいかも・・・

しかし、今回の「バカッ」のように、予告が必ずしも本編に入ってないようなので
編集は十分に気をつけないといけませんってこっです

私も「バカッ」のはいった予告はそのまま残します

コメント
高倉奏~
と叫びたい今日この頃です。
第5話、キュンポイント満載でしたv-237
長い指!ハードリピポイントですね。
ゆきちゃんとの絡みもドキドキ
ガンベルト外すあの後ろ姿もv-238
ストーリーも面白くなってきました。

そして、気がついたら高倉奏ちゃんにどっぷり
はまっているんですが・・・。
気がついたら折り返しなんですけど

あと半分で終わるかと思うとせつないです。

今から、misayannさんのおすすめポイント
をおさえながらリピしま~す。
「バカッ」のカットは衝撃でした。



2009/11/18(水) 21:01 | URL | mogumogu #EBUSheBA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
プロフィール

misayann

Author:misayann
パッチワークとキルトを仕事の合間にやっています
関西在住。ほかに韓国ドラマも好きです

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。