仕事しながら気ままにパッチワークをしています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高倉奏 サイコー!

以前から、八嶋智人さんが
「小栗旬は一日の4分の3はダメダメで、スイッチが入ると、
ギュッとイケメンになる」 と言ってました

これは本人も認めていることなんですが、
今回の高倉奏は、小栗旬のスイッチにさらにスイッチが入った
これまでにないイケメンぶりで、もう大満足でした(壊)


あの銃をかまえる姿と、傾くお顔
なんとかっこいいんでしょう!

そして、これまでに見た刑事さんの中で、
ヘマがなく、ホントに冷静で、技術もはんぱない!

あの、思慮深い流し目が、とても気に入りました~~!

スーツ姿もやっぱり決まってたし、歩く姿も類のような優雅さが見られて
素晴らしかったです!


と、とにかく壊れていますが
それでも見てるところは見てまして

率直な感想としては、初回にしては
インパクトが少なかったかな~とおもいました

ってか、不毛地帯とか、JINみたいな初回から2時間サイズで
話が始まって大きく転換している~って感じではなく
これから謎にハマって行くぞ~って雰囲気だったので
その2時間サイズになれてしまっていた私は
つい「エッ! もう終わり???」って・・・


でもあのナリ君をああいう形にしてでも進めていくのは
さすが「月9」と思いました

んで、後は、旬くんやヒロ君のホントにいい所がいっぱい出ていたんですけど
役者さんがよく見せるキャラありきみたいな、キャラ設定になっているのが
ちょっと感じられたかな

なんか、これまでにない、旬くんの創るキャラを期待していたからかも
知れないんですけど・・・・


でも、あの天然といいたくなるような、驚き方とか
うろたえ方とかは、見ている最中にかなり笑わせていただきました
子供たちにもかなり受けていました

そして、普段の会話って、数人の中で
ひとりだけがしゃべって、順番にしゃべっていくだけでなく
会話がかぶることが多い場面もあると思うんですが
ドラマなどは、大衆で叫ぶ以外は、全部一人ずつが話すようになっているのが通例
(そうでないとよく聞き取れないんでしょうけど)

でも、このドラマは、同時に役者さんが話しているシーンがあって
聞き取りづらいというより、凄く自然に感じられました

まあ、ドラマの先が見えない分、毎週期待していきたいです

ンで、
話は戻りますが
番宣でヒロ君が言ってた、「旬くんの朝の顔は魚みたい」
私はスイッチの入る前の旬くんの姿をぜひとも見たい!

そして、あのお母さんのように、
わがまま言って、従わせたい! と強く思いました!(笑)

これからも東京DOGS,しっかり見ていきましょう!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

misayann

Author:misayann
パッチワークとキルトを仕事の合間にやっています
関西在住。ほかに韓国ドラマも好きです

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。