仕事しながら気ままにパッチワークをしています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三年前と三年後

そう、3年前は、息子の中学受験がありました。

なかなか寒いなか、息子と二人で早くから行ってました。

そんな切羽詰まったときに、私の旬好きが本格的になった中大兄皇子と救命の和也くんに
出会えたわけです。
でも時期が時期なだけに、あんまり騒げなかったんですが、
そういう時期でなかったら、もっとすごくなっていたかも。

中学受験は、高校と違って一週間ぐらいで決着がつきます
しかし、毎日試験を受けることになって、そして翌日には結果・・・

旬くんがいいわ~  と思いつつも、テレビを見ない振りをして
勉強を教えたり、時期的に喝は入れられないので
一生懸命励ましたり、そして息子が寝てから、旬くんをビデオで見てました

今思えば、はるか遠い昔のようですが、
こういう大変な時期は、すごく記憶に残っています

何とか合格してからは、堂々と旬くんを応援してましたが
救命を見て、なんかいろいろ考えたりしたので、今ほど浮かれてなかったかな

その後も、旬くんは「あいくるしい」とかでてましたから
よく考えたら、そのころから、忙しい人だったんですよ・・・

そしてあれから3年経って、旬くんは超、超、超人気者になって
さらに演技力もしっかりした役者さんになってくれてます

おかげさまで、息子は春から高校生
受験のしんどさもなく、今年旬くんの活躍を見て、騒ぐことが出来てます

そして、3年後の今頃はその息子が大学受験をする予定・・・です
そのころ旬くんはどうなっているのか、
私はどうなっているのか・・・
センター試験のニュースを見ながら、ふと考えてしまいました
コメント
misayannさん、名前を間違えて、すみませんでした。
3年後、私はきっと旬くんを 応援していると思います。サッカーのサポーターの様にただ、ひたすら応援い続けてると思います!だって、旬くんには、(小山一美のように)芝居仲間がいるから、迷う事があっても、きっと大丈夫だと思うから!作品ごとに変化し続ける旬くんに 惚れない訳がないじゃないですか。そして、応援し続けられる自分でありたいと、思います!
2008/01/21(月) 01:00 | URL | まおみ #-[ 編集]
我が家の長男君は、今春 中3になります。
花の受験生です。親のふがいなさで、選択肢が若干狭くなってしまっていますが・・・
うまく、サポートしてあげられるのか・・・少~し、不安なのであります。
信じるのみですね。
2008/01/22(火) 09:26 | URL | ukeechin #-[ 編集]
>まおみさん
いえいえ、名前なんて気にしないでくださいね

まおみさんの心強いお言葉、胸にしみました~~
三年前の旬くんからすると、今というのは、スゴイことです
私も、じみ~~に応援してました
時の流れ以上に充実しきった旬くんの仕事ぶりには
驚く限りなんです
でも、しっかり応援してきたからこそ、私にもこのような出会いの場が
あり、とても充実しているのだな  とブログをアップしてから感じました
これからも仲良くしてください
2008/01/22(火) 18:58 | URL | misayann #-[ 編集]
>ukeechinさん  
そうですか、来年受験なんですね
うちはいろんな理由があって中学受験させたんですが
いまだに将来展望はございません・・・
今になって、しまった~です
しかし、勉強に対してはほんの少しだけ、前向きになってきたようです
勉強しなさい より、遊んでたら?  といったほうが、逆にその気になってくれました
使えます?
2008/01/22(火) 19:06 | URL | misayann #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

misayann

Author:misayann
パッチワークとキルトを仕事の合間にやっています
関西在住。ほかに韓国ドラマも好きです

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。