仕事しながら気ままにパッチワークをしています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像いっぱい、カリギュラの予習

カリギュラも始まって、早1週間。
かなりの方が観劇され、そして感激され・・・

私がカリギュラの館に行けるのはまだまだ先
この分じゃ、12月は寒いかな?

でも、いま予習に予習を重ねて頑張って・・・
というほどではないですが
いろんな妄想を抱きつつ、日々を過ごしています

特に、参考にしているのが塩野七生さんの

「悪名高きローマ皇帝18」です

旬くんも読んでいたという本、かなり解ります
これは、今でも購入できますから、ぜひ読んでみてください
しかし、軽くあらすじを挙げときますね

ローマ軍総司令官の息子であり、ローマ帝国創設者の血を引くカイユスは、カリギュラという愛称で呼ばれていた。そして24歳のとき、皇帝となった。実は前皇帝のティベリウスが死去したためである。
ローマ帝国の政治は、皇帝がいながらもほとんどが元老院の意見で動かされているもので、皇帝は市民の代表、カリスマ的存在であり、操縦されるのが通例であった。しかし前皇帝のティベリウスは、元老院やローマから離れて、自分の政治を進めることに徹した。これにより、ないがしろにされた元老院やローマ市民は、反感を抱いていた。あらゆる祝祭や娯楽、見世物を禁止し、倹約以上の緊縮財政。またこの禁止ごとに関わった者を処分。しかしこの政治でローマ帝国は莫大な黒字国家となる。このティベリウスが77歳で死去、次期皇帝として元老院は若いカリギュラを選び、自分たちの意のままにできるという期待を持つ。
そして、様々な権力をカリギュラに与え、市民の好意や支持を集めるように進める。そして、当のカリギュラも、緊縮政治を廃止し、人々が喜ぶような宴を毎日続けていく。周囲はカリギュラを祭りたて、カリギュラはその権力に酔いしれて・・・・
そんな中、3人の妹(すべて既婚者)の特にドルシッラを愛していく。
兄妹間の恋愛が許されるわけではないが、あらゆる権力を持つ、いわば神と同等である扱いを受けてきたカリギュラには許されるものと思っていたのか・・・
そして、ローマ帝国は赤字国家と変わる。自分の資産をなげうってはみても、全く対応できず、増税。
そして、もともと冠を持たないローマ帝国の皇帝が権力を見せ付けるために「神」になろうと考えて、周囲の反感を買い・・・

こんな感じでしょうか
観劇に必要そうなことしか、頭には入ってませんので
とっても不十分な内容です
くれぐれも、ご自分で購入されて読まれたほうがよろしいと思います。
でも、日本にも、世界にもこんな感じの権力者がいるような、いないような

しかし、政治というより、人間の本質での駆け引きが見れる戯曲のようなのでこれを旬くんと蜷川さんがどう見せてくれるのか
私なりに期待しているのですが、
観劇された方、いかがでしょうか?
コメント
やはりそういう事が前置きにあったのですね。
今理解できました。
どうであれカリギュラを見ると考え深くなりそうですね!楽しみ~。
2007/11/16(金) 12:10 | URL | MiChiKa #PTRa1D3I[ 編集]
こんばんは~
家のこと、ちゃんとすると言いながら、ほったらかしで、昨日、2回目クローズ観てきました。
源治くん、やっぱり、かあ~いかったです。この前もそうですが、観にきてる方、女の人が多かったですよ。
カリギュラ、もうすぐですねぇ。変な質問なんですが、シアターBRAVA!は規模的には大きい劇場なのでしょうか?私、他の劇場は何度か行ったことがあるんですが、シアターBRAVA!は行ったことがなくて。席は一階なんですが、オペラグラスは6倍がいいか8倍がいいか、とか、そんな、しょうもないことで思案中です。
それと、今朝から旬くん、大騒ぎでしたね。
そっとしておいてあげて~~と思ってしまいました。でも、ちょっと番宣っぽくもあり、で、旬くん、怒って携帯、投げつけてそう・・とか思ったり。
2007/11/16(金) 21:26 | URL | えま #0fUaftlQ[ 編集]
>MiChiKaさん
たぶん、バックボーンを知ると、なぜカリギュラがこういう行動を取れるのか
解るような気がしたんですが、
実際に、母親も幽閉され殺されているカリギュラですから、
人の愛乃ぬくもりには、ちょっと無縁なんでしょうかね
ただ、旬くんが演じると、悲しさが沸いてくるように見えるのではないかと・・・
ヴィーナスの姿、情熱大陸の予告で出てましたが、すごいね
佐野泉の女装を超えてました
楽しみにしましょう
2007/11/18(日) 12:40 | URL | misayann #-[ 編集]
>えまさん
シアターBRAVA !でしょう、私も初めてなんですよ
座席表見たら、梅芸より大きそう
オペラグラス必滞ですよね。でもオペラグラスで一生懸命見ていると、
全体のお芝居が見にくくなるでしょ。
あれが難点・・・  でも私は旬くん目線なんで、意味ないか・・・  
正直複数回行きたかったです
一回で目に焼き付けて感想を書く訓練しときます

すみません、私は毎日ほったらかしです(笑)
でも、生きていけてるから、いいです
2007/11/18(日) 12:48 | URL | misayann #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

misayann

Author:misayann
パッチワークとキルトを仕事の合間にやっています
関西在住。ほかに韓国ドラマも好きです

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。