仕事しながら気ままにパッチワークをしています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて思うこと

まあ~ 昨日はあまりの疲れに、いろいろ弱音吐いちゃいました

あのあと、ほんとに「First Stage」読んだんです

ずっと愛読書本なんで、内容も把握してるんですが、
旬くんの原点みたいな感じが見えるし、それに惚れた私を思い出すため

そして、見て思うのは、これだけ人気があっても

小栗旬は、一本気のある男だ   ということ

香川さんや、以前舞台演出をした、白井晃さんのコメント見ても
すごく分りますね
いつも、取り組む姿勢が真剣で、才能に恵まれていて、それを
しっかり出せるヒト

そしてクローズZEROオフィシャルブックのインタビューを見ても、
しっかり源治になりきり、
撮影日記から見える、真剣に取り組んでる毎日の旬くんの姿


現場を愛し、現場に愛され、そしてたくさんの自信をこめて
作品を出している
ほかの俳優さんもそうなんだろうけど、その姿を
私は旬くんに教えてもらってますね

旬くんのインタビューや記事は読めば読むほど
私にいろいろ考えさせてくれます

そして 今日の旬くんのブログでの、旬くんの言葉
まあ、昔に比べたら、忙しさはハンパじゃないのでしょうが
これも、いい仕事をしていい結果を出すために決めたことだろうし
自分で納得しなければ、仕事受けないでしょう、小栗旬というヒトは

もうしんどいからと言って、逃げれるような薄いキャリアではないんだし
逃げが許される年齢でなくなってくるのも、時間の問題・・・
なんやかんやいいながら、毎日仕事をし、しんどいこともして、
割があわないと思いながらもやっていくことで
なんらかの結果は出るわけで、その結果をいいものにしようと思うなら
人より余計にしないとあかんのが、世の常 ではないでしょうか

彼は、十分覚悟しているし、その責任感の強さに私は惚れてます

今朝のめざましどようびのイケメンランキングで
10、20代では
1位  小栗旬
2位  生田斗真
3位  小池徹平
  ですし

30、40代では
1位  木村拓哉
2位  福山雅治
3位  小栗旬 
 ですから

旬くんは10~40代という幅のひろーいファン層があるわけで
10代と40代では、やっぱ言うことも違ってくるでしょうから
応援の仕方、はげまし、心配  千差万別だろうと思うわけです

あとは、旬くんの仕事をどう評価するか、どう見ていくかかな
また、旬くんにもいろいろ考えてもらえれば、うれしいことだし
ホントに、ビッグな俳優さん、ビッグな人になってくれたら
うれしいです
一回り以上年をくうと、こういう意見も出ますが、ご勘弁を…

私も、またまたいろいろ思いを持った週末になりました

コメント
わたしは週末に梅田の紀伊国屋に行ってきました。
紀伊国屋にもクローズとかりの君とかたくさん並んでましたよ!
そして・・・りの君のオフィシャルブックが紀伊国屋のご好意で1冊だけ封が開けられていて読めるようになっていました・・・
はい・・・手を出してしまいました。
立ち読みで、佐野泉のページを熟読してきました・・・
石垣佑磨くんのこととかも書かれていて満足しました^^
さすがにクローズは全部ビニールで覆われてて、手は出せませんでした^^;

最近の多忙ぶりを見て嬉しいんですけど
やっぱりもう少し抑えた方がいいんじゃないか?
ってどうしても思ってしまいます。
ブログの言葉の意味も理解できますが、
やっぱり一人の人間が持ってる器って限られてると思うんですよね。
恩を返すのは今じゃなくてもできるんじゃないかな~なんて余計なことを考えてしまいますが、
“今”必要とされてることを誰よりも分かってるからこそ受けるんでしょうね・・・

ファンメールに書き込んだことはないですが、
メールを受けてブログに正直な気持ちをぶつけてくれるのは嬉しいです。
生身の人間なんだな~って感じます。
勝手な心配も尽きないですが、
やっぱりテレビでたくさん会えるのは嬉しいです^^
2007/10/15(月) 11:49 | URL | flowers #-[ 編集]
>flowersさん
私もあの恩返し説には??
周りの人に支えられていて、応えないと という気持ちは大事だとは思うんですが
仕事ってそれではこなせない、というか、こなすものじゃないように思います。

仕事を通じて、こなして成長する自分を見せることは二次的なものであって、・・・なんかうまく言えないんやけど、旬くんはまだ恩をもらってていいじゃないのかと思ってます。いかがでしょう?

また、自分の器も十分に知ることも大事だし、器以上のことを成そうというなら、相当な覚悟はすべきではとも思うんです。

旬くんが、周りの大人の方にいろいろ教えてもらえてることを期待してます
2007/10/16(火) 00:25 | URL | misayann #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

misayann

Author:misayann
パッチワークとキルトを仕事の合間にやっています
関西在住。ほかに韓国ドラマも好きです

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「小倉百人一首」
問い合わせ先
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。